院長ブログ|松戸で心療内科・プラセンタなら、松戸駅より徒歩3分のホロス松戸クリニックへお越し下さい。

ホロス松戸クリニック

  • 0473644127
  • ADDRESS 千葉県松戸市松戸1291-1古賀ビル201

院長ブログ

「思い込み」を最適化すると、楽になれる

院長ブログ 

不快な気分や辛い感情は、 外界の現象や状況によって引き起こされていると、 普通の人々は考えています。 前回のブログで、本当はそうではなく、 自分が抱いている思考習慣が、 外界の現象と矛盾している分だけ、 不快な気分を味わうのだと説明しました。   先日、ある患者さんが自分の苦しみを話されま...
続きを読む >

うつ思考をやめれば、楽になる

院長ブログ 

うつ思考を持ち続けていると、不安感が強くなり、 気分が落ち込み、些細なことでもネガティブに受け取ったりします。 さらに積極的な行動が取れなくなり、 自分を責め始めたりします。   同じ出来事であっても、人によっては、 悲観的に受け取ることもあれば、 楽観的に捉えることもあります。 &nbs...
続きを読む >

うつを良くするためにノートをとろう

院長ブログ 

うつ状態、あるいはうつ気分がよくならない原因の多くは、 うつになるような思考パターンを続けていることにあります。 うつ状態を改善するためには、思考習慣を変える必要があります。 うつばかりではなく、怒りやイライラなどの不快な感情は、 ほとんどの場合、自分の思考内容によって引き起こされます。 多くの人達...
続きを読む >

中間管理職によくあるストレスパターン~性格を悪くすればうつは治る

院長ブログ 

うつになってクリニックを受診される中間管理職のかたで、 よく見かけるパターンがあります。 上司と部下との間に立って、人間関係に悩まされ、 そのストレスからうつ状態に陥る人が多くいます。   いつも上司にノルマを押し付けられ、 達成できないと文句を言われています。 その原因は、部下にやる気が...
続きを読む >

うつ病は増え続けている

院長ブログ 

昨年の12月に厚労省が発表した平成26年の患者調査では、 111.6万と報告され、過去最多の患者数であると指摘しています。 年代別ではでは、40代が20%近くを占め最多で、 働き盛りの40代、50代が罹患していることが分かっています。   うつ病の患者数について、同じく厚生労働省の調査によ...
続きを読む >

統合医療としての遺伝子治療

院長ブログ 

私は、長いことアンチエイジング医療や統合医療について、 関心を持ち続けてきました。 統合医療について、またそのがん治療内容については、 よく勉強会にも足を運んでいました。   一昨年から昨年にかけて、都内の500床規模のがん病棟の患者さんの メンタルな支援のために、週に1度病棟や外来で診療...
続きを読む >

今を生きる

院長ブログ 

今を生きる。   「今を生きる」この言葉は、私がずっと辿ろうとしてきた道であり、 しばしば忘れかけては思い出し、そこに戻ろうとしてきました。   私は、東京医科大学を卒業したあとに 精神医学教室に10年ほど勤務し、臨床、後輩の教育指導、研究に 勤しんでいました。 しかし、現代医学...
続きを読む >

悩み続ける理由

院長ブログ 

人はどうして悩み続けるのか? 結論から言うと、悩んでいることが 「問題」だと気づかないからなのです。 問題意識を持っていないのが問題なのです。   「えっ?そんな馬鹿な!」と思うかも知れません。 しかし、 「ああなったらどうしよう」 「こうなったらどうしよう」と 悩み続けて受診する患者さん...
続きを読む >

不都合な感情

院長ブログ 

患者さんが訴えることで 「苛々するんです」 「不安なんです」 という言葉を、頻繁に聞きます。   で、患者さんに聞きます。 「何にイライラするんですか?」 「何に対して、不安なんですか?」   実は、この単純な質問に、 多くの患者さんが答えられないのです。   多くの人...
続きを読む >

不都合な認知

院長ブログ 

会議で緊張して汗が出るのを見られたくない、 声が上ずってしまうのが恥ずかしい、 体が緊張しているのを見られたくない などという心配を抱えていて、人と会うことを 避けるようにしている人がしばしばいます。   誰も何も言っていないのに、 何事もまだ起きていないのに、 また、実際には何も自分をそ...
続きを読む >

ページトップへ戻る